31,2007 アンケート結果発表2/わたしがハマったアノ作品 READ MORE

 30,2007 アンケート結果発表1/堕ちる時は10代か30代? READ MORE

 26,2007 今日見たオタクたち READ MORE

 25,2007 二遊間の恋―大リーグ・ドレフュス事件(ピーター・レフコート) READ MORE

 24,2007 約1ヵ月半で51冊 READ MORE

 22,2007 復刊!? の早トチリ READ MORE

 21,2007 負傷しようとも腐女子魂は READ MORE

 20,2007 今月の表紙買い5/つめたい、あなた・セルナンバー8・有罪 READ MORE

 18,2007 オトメンとか吉田秋生とか READ MORE

 17,2007 エレベーターで君のとこまで。(鳩村衣杏) READ MORE

 15,2007 将来は巨匠、かも? READ MORE

 14,2007 聖なる黒夜/バイセクシャルの定義 READ MORE

 13,2007 聖なる黒夜(柴田よしき) READ MORE

 12,2007 漢字バトンがまわってきた! READ MORE

 11,2007 シビレた&ヤラレた!をとにかく言っておかなければ気がすまない READ MORE

 08,2007 イケナイ妄想@打ち合わせ中 READ MORE

 08,2007 タイトルはアレだけどきっと買う READ MORE

 07,2007 アンケート終了いたしました READ MORE

 06,2007 GWの池袋&乙女ロード READ MORE

 05,2007 萌えがないと生きていけないの READ MORE

 04,2007 オトナがハマるカップリング READ MORE

 03,2007 似てる人・似てない人 READ MORE

「結果発表1」に、たくさんコメントをありがとうございます! 表示は問題なさそうなので、このまま突っ走ります。そしていただいたコメントで、なるほど…と思ったことは、後日、ここで掲載しなかったデータとともにアップするつもりなので、ご意見、どしどしお寄せください(自分のコメントはアップしないでくれ、という方はお知らせください)。というか、щ(゚Д゚щ)(屮゚Д゚)屮 カマーン!「1」で、やおい・BLにハマった時期とその...
4/5~5/6まで行ったアンケート「BLにハマる背景を探ってみよう(※特に30代以上)」。みなさんのご協力のもと、最終的に157件の回答を得られたのですが、ようやく集計結果を発表させていただきます。アンケートは、システムの不具合などもあったりして、一部、ご迷惑をおかけしたようで(自由回答に記入しなければ先に進めないなど)、申し訳ございませんでした。それでもメゲずに回答してくださり、本当にありがとうございます。結...
本日、友人のバンドのライブに行って来た。複数のバンドが演奏する対バン形式だったのだが、どのバンドのスタンスも「音楽は趣味」なので、雰囲気もゆるーく、和やか。友人のバンドはレッド・ツェッペリンのコピーバンド。のっけから「Rock And Roll」で飛ばしていたのだが、後ろにいたバンドメンバーの友人らしい人々のコメントが、なんというか――「ああっ、ドラムがちょっと走ってるな」「フィードバックが速いんだよ」「あ、ち...
黒ニコさんからのコメントに紹介されていて、激しく興味を持った作品――読んで正解。二遊間の恋―大リーグ・ドレフュス事件ピーター レフコート Peter Lefcourt 石田 善彦 文藝春秋 1995-02売り上げランキング : 158563おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Toolsランディ・ドレフュスは長打力・打率ともに抜群、守備もまた華麗という球界を代表する名遊撃手、ある日、シャワー・ルームで、鉄壁のコンビを組む名二塁手DJの褐色の...
忙しさを理由に放置していた「lucindaの本棚」。もともと、自分が一体どれくらい本を買ったのか、読んだのか、それを把握したくて作ったのに、お買い物ばかりしてちっとも更新しないままなのは意味がない。仕事もちょっと一段落した今しか、更新できる時はない――そんな風に考え、気合を入れて更新することに。どのくらい放置したのか確認すると、最後の更新が4月6日。ということは、約1ヵ月半ほどは放置していたことになる。更新前...
昨日、数日前に配信されたらしいコミコミスタジオからのメルマガを読んでいて、わたしの心は俄かに浮き足だった。――鹿乃しうこさんの「P.B.B」やよしなふみさんの「1限めはやる気の民法」が復刊される!?――……ま、心落ち着けて冷静に見れば、復刊するというわけではなく、これらの作品の登場人物たちが身に着けているor身に着けているとイメージされた指輪などのアクセサリー販売の告知なのだった。門地かおりさん(「計算違い」)、...
先週末、vivian先輩が自宅マンションの階段から落ち、週末に予定されていたヲタ合宿が順延された。先輩からの「合宿はムリかも」メールの経緯などは、ぜひmiriam先輩のブログをご参照いただきたいのだが、職場では、「階段から落ちたものの、骨折や捻挫はないらしい」「おでこを縫ったらしい」「救急車で車酔いしたらしい」などと、さまざまなウワサが飛び交っていた。まあ、頭を検査した結果、異常ナシってことだし、おでこも、あ...
今回の「表紙買い」作品、どれもちょっぴりダークな雰囲気。なぜだ――!?つめたい、あなた松岡 なつき 心交社 2001-01売り上げランキング : 768103Amazonで詳しく見る by G-Toolsブリュッセルに本拠を置く新進気鋭のバレエ団に所属する陽嗣は、ある日、アルゼンチン・タンゴを男同士の喧嘩として描いた新作「エスパーダ」の主役の一人として抜擢されることに。競演するもう一人の主役は、アルゼンチン・タンゴ界の若き踊り手・ルデ...
昨日、予想外に仕事が早く片付き、それならば…とオタク系書店に行ってきた。新刊が早売りされるこの書店に行けば、もしかしたら、あれが手に入るかもしれない…と思ったからだ。あれ……「オトメン(乙男)2巻」。わたしのヨミどおり、それは平台に積み上げられていた。もう表紙を見ただけで顔がニヤケそう。ある種の人たちのツボを狙い撃ちしているよな…。クリスマス前に、普通に編み物をしている飛鳥を見て、思わず吹き出しそうにな...
「ドアをノックするのは誰?」を読んで以来、けっこう集中的に読んでいる鳩村衣杏さん。どれもなかなか面白く、満足度も高めではあるのだけど、この作品、それまで読んでいた鳩村作品のカラーとちょっと違うところに「おおっ!」と驚かされ、内容もかなりお気に入り。エレベーターで君のとこまで。鳩村 衣杏 笹生 コーイチ 海王社 2006-05-26売り上げランキング : 252539おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools長身に見合わ...
先日の漢字バトンに、乱菊さんから――vivian先輩には【匠】の漢字を捧げたい――というコメントをいただいていて、わたしは――わたしが先輩のことを考えて思いついたのは【巨】でした――とレスをしたのだが。これを見たvivian先輩が、心なしか恥じらいの素振りを見せながら「ねぇねぇ」と切り出した。「あれを読んでさぁ、つまりわたし、『巨匠』ってことか?って、自分で突っ込んで笑っちゃったんだけど」――は、巨匠!?「え、lucindaは...
「聖なる黒夜」に関するあれこれ、その2です。どうしても一つにはまとめられず――力不足。宣伝で特に「同性愛」を強調していた風でもなく(わたしが知らないだけかもしれないけど)、ましてやBLでもないけれど、作品中、人間関係の一つとしてごく普通に取り扱われいてた同性愛。というかホモセクシャル。個人的二大キャラ・練と及川がゲイであり、彼らの属する社会が、警察と暴力団という、男臭く、権力構造がガッチリ築かれている...
レビューを書かずにはいられないと叫んだくせに、書きたいことがちっともまとまらない罪な小説。おかげで長文です。しかも油断すると、やたらと口をついて出そうになるのは、陳腐だけど「面白い!」という言葉。いや、それは間違いないのだけどね。聖なる黒夜〈上〉柴田 よしき 角川書店 2006-10売り上げランキング : 8806おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools東日本連合会春日組大幹部の韮崎誠一が殺された。容疑をかけ...
乱菊さんから、漢字バトンをキャッチいたしました! ありがとうございます、乱菊さん。漢字、とても好きなんですけど、答えるのがけっこう難しかった――あれこれ悩んでしまいました。こんなに漢字のことを考えたのは、小学校の漢字テスト以来じゃなかろうか。この先、子どもが生まれるようなことでもあれば、また考えるかもしれませんね。では早速スタート!■好きな漢字を三つ【楽】【慈】【冴】どれも見た目重視。意味も好きではあ...
長いタイトルで申し訳ないです。いよいよ納期が迫ってキュウキュウな日々を送っているのだけど、そんな中、どうしても読むのを止められずに、結局夜明けに読み終わり、読後の余韻に2日経過した今も浸っている小説。ええ、数日前にもちょこっと触れた「聖なる黒夜」ですよ!もうねぇ、これ、わたしにとっては悪魔のような小説でしたよ。だって、終電の電車の中で寝ようと思っても、取り出さずにはいられなかったんだもの。そして下...
仕事で、ある女子校にお邪魔してきた。それまで、電話とメールでしかやり取りしていなかった先方ご担当者に、初めてお会いするということで、ちょっと緊張しながらお訪ねしたのだが。「よろしくお願いいたしますー」と現れたのは、Tシャツ&ハーフパンツ&足元サンダルの、どこからどうみてもいかにも体育教師なご担当者。中背だけどがっしりと筋肉がつき、なおかつ日にも焼けて笑顔が爽やかな典型的体育会系出身者の様相。おまけ...
榎田尤利さんのブログを覗いてみたら、新刊予告がされていた。しかもアンソロ本。しかもタイトルが――エロとじv(このリンク先にジャンプ後、ずーっと下までスクロールしていただくと、該当部分に出ます…)ああ、またそんなダイレクトなタイトル……。でもですね、執筆陣が豪華なんですよ。なんでも、英田サキ、あさぎり夕、あすま理彩、斑鳩サハラ、和泉桂、榎田尤利、鬼塚ツヤコ、木原音瀬、南原兼、水戸泉、水上ルイ、山藍紫姫子、...
長いようで、案外短かったGWもついさきほど終了――。そして、先月5日からスタートしたアンケートも、締め切りました。当初の目標・100件は軽く超え、なんと最終的に156件まで回答をいただきました。みなさま、本当にありがとうございます! そして、このアンケートの告知をしてくださった、乱菊さん、もとさん、ようこさん、mikuさん、なんとお礼を言っていいかわからないぐらい感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました...
昨日、友人chloeと池袋を回り、乙女ロードにも行って来たのだけど。――池袋、かつて覚えがないほどの凄まじい混雑振りでした。なにか祭りでも開催されているのかと、本気で思うほどの人込み。だって前後左右、人の壁ができて、牛歩戦術のようにしか動けないんだもの。「池袋って普通のお店も多いけど、オタクの店も多いから、余計に人が多いのかなぁ」などとchloeは言っていたけど、そうなのかもしれない。というか、「普通の店」っ...
友人chloeが、スパコミの売り子と萌え充填のためにやって来た。お正月に会った時、「GWには行くよ」と言っていたchloe。でもかなり仕事が忙しいようだったので、もしかしたら来られなくなったのかしら…と思っていたのだけど、そこはオタク、がんばってなんとか調整したらしい。「今の職場はさー、わたしのほかに従業員が2人いるんだけど、どっちもオタクじゃないし、オタク以前にマンガやゲームに興味がないみたいないのよね。話題...
昨日・今日はスパコミ。わたしは仕事で早くから諦めていたのだけど、そんなわたしに救いの手が。「ほしいものがあれば、買ってきてあげるわよ」と、vivian先輩が申し出てくれたのだ。なんていい人。先輩が繰り出す3日は、幸いなことにオリジナルもあるということで、ウキウキしながら約1週間前にパンフレットを受け取ったのだが。「あ、ピンクのマーカーはわたしが廻るところね。で、グリーンはTに頼まれてるところだから。桜欄関...
世は花のGWだというのに、なにゆえ連日、終電まで働いているのか――。それは、GW明けが納期だから。理由は簡単明快ではあるけれど、それでもちょっぴり恨めしい気持ちになるのは仕方ないと思いたいの。それはさておき。時間に余裕がある時は、あれこれ物思いにふけって他愛のないことを考えたり気がついたりするものだけど、今みたいに、時間に追いまくられている時もそれなりに、いろいろ考えたり気づいたりする。ただ、忙しない時...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。