06,2017 引っ越しで感じるオタクのつながり READ MORE

 19,2017 特典映像は大画面でみんなで見ると楽しい READ MORE

 11,2017 【それは初めての…】その2:イベントの“お買い物”の入念な準備に舌を巻くの巻 READ MORE

 10,2017 【それは初めての…】その1:声優イベントで“イイ声”にソワソワするの巻 READ MORE

 28,2017 SNS何それおいしいの?な人をも駆り立てる萌え READ MORE

 06,2016 簡単でシンプルなオタクの見分け方 READ MORE

 05,2016 秋のJ庭 in 2016、雑感 READ MORE

 07,2016 若いコにはビックリさせられてばかりよ READ MORE

 11,2015 お手紙、なに書く? READ MORE

ブログ放置も2ヶ月以上――なんとかしたいなぁと思いながら、この間にわたくし、引っ越しをしました。しかも、どうしたことかシェアルームをすることに。さらにいえば、シェアメイトも腐女子という状況に、わたし自身がいまだにキツネにつままれたような気持ちでいます。よく腐関係の友人たちと「あー、いつか腐女子で集まってシェアハウスできたらいいよねぇ」「シェアがムリなら、せめて近くに住みたいよねぇ」などと話していたけ...
『ユーリ!!! on ICE』のBD/DVD最終巻には、ユリオのエキシビジョンが収録されていると知ったのは、4月だったっけか……。そのエキシビジョンをみんなで、そして大画面で鑑賞しよう! という計画に参加させてもらって、先日、銀座まで行ってきた。「エキシ鑑賞に、ビッグエコーのデュアルモニタールームを予約しました!」と、わよしさんから連絡があったのが、ほぼ1ヵ月前。まだBD/DVDも発売されていないうちから早々に部屋を押えて...
コミケなどイベントでの買い物、どんなスタイルが多いのかしら?わたしの買い物は基本的に、事前に情報はチェックするものの、イベント開始時間がとっくに過ぎた頃に会場に出かけ、のんびり目当ての本を買い、売り切れていれば仕方ないかと諦める――という気楽なもの。何人かのグループで買い物分担を決め、イベント開始前から並んでキビキビと買い物をするのは、周りで見かけることはありこそすれ、自分には縁がないかなぁ……と思っ...
いくつになっても、初めての体験というものはあるもので――。ゴールデンウィークのしょっぱな、かずみさんに誘っていただいて、『ユーリ!!! on STAGE ライブビューイング』夜の部に行ってきた。ええ、『ユーリ!!! on ICE』のBD/DVDに付いていた「スペシャルイベント優先販売申込券」の「スペシャルイベント」の、その「ライブビューイング」ですよ! 実はこのイベントの2週間ほど前、かりんこさんと成田さんにお会いした時、「『...
三連休の最終日は、助っ人要請がかかったので、売り子として春コミへ行ってきた。今回助っ人に入ったのは、vivian先輩の友人の、ジャンルはさておきカップリングはイバラ(さすが先輩のお友達!)、というサークル。それゆえ、「そんなに忙しくないと思うよー!」と言われていた。実際、お客さんが来るのはほどよい頻度だったし、vivian先輩が買い物に出かけている時はパンフレットや本を読む余裕もあったのだけど。「あのー……本日...
週末は、上京してきたあねこさんを囲んだオフ会に参加してきた。――それにしてもあねこさんの上京の理由が、イベントではなくて2.5次元舞台の観劇ということが、何か感慨深いわ……!いろいろしゃべりまくってきたけど、「なるほどねぇ」と感心させられたことの一つがこれ。ああ、カルパッチョ美味しかったなぁ……!牡蠣もサイコーだった!ん? ただの食べてきた料理自慢じゃないかって? いやいや、あねこさん曰く「オタクの撮った...
去る10月2日は、J庭の日でした。今回は英田サキさんや鮎川ハルさんがサークル参加されるらしいと知り、わりと早くから行こうと決めていたわたし。珍しく開場1時間前に現地入りし、久しぶりに待機列に並びましたよ。待機列を見た時点でわかっていたことだけど、会場内は結構混んでいました。目当ての本を買おうと焦って走らんばかりになっている人も何人か見かけたし――やっぱり、開場してすぐだったからなのかしら。盛況でなにより...
先日、当ブログを見てくださっているという方と、お会いしてきた。ミステリーファンで、初めて読んだマンガも、身体を小さくされた少年が活躍する某推理マンガということなので、ここでは“アガサさん”とお呼びすることにしようかな。アガサさんとはメールでやりとりしていたのだけど、そこに「アラサー」と書かれていたので、若いお嬢さんだということは、想像していた。しかし、お会いして年齢をお聞きしてみたら――「27歳です!」...
先日、仕事の相談に乗ってもらおうと、vivian先輩に会ってきた。いろいろ話を聞いてもらって、なんとなく道筋も見えて結論も出そうだなぁという雰囲気になった頃、「そういえば、今日は先輩、お芝居を見てくるって言ってたなぁ」と思い出し、水を向けてみたところ――「そう! ミュージカルの『1789』を見てきたの! もうね! ほんっとにいいのよ~!! ウチの子も上手になっててさー!!」先輩は、いきなりギアチェンジしたように顔...
ファンレターを書いたことがない。「あー、この作品、大好きだなぁ! すごい良かった! すごい好きだって伝えたい!」という気持ちはちょくちょく感じているのに、いざ、その気持ちを手紙にしようとすると、何をどう書けばいいのわからなくなり、そのうち自分にウンザリする始末。ただシンプルに、「いつも読んでます!」「大ファンです!」と一言書けばいいだけなんじゃないの? と自分で自分を煽ってみるも、「でもそれだけっ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。