FC2ブログ

「つながりたい」(いつき朔夜)、「真夜中クロニクル」(凪良ゆう)

0
東京は、桜はもう終わりでしょうかね。実は先月初めから、アレルギー性らしい気管支炎に罹ってしまい、咳や鼻水と闘っているのだが――それにしても辛いね、咳&鼻水!! 咳のしすぎで肋骨辺りが痛くなるわ、鼻が詰まって頭痛がするわ、もう大騒ぎ。何をするにも根気が続かず集中できず、ブログの記事も書いては保存、削除しては書き直しの繰り返し。ちっとも形にできず、健康のありがたみを改めて噛み締めた。もうかれこれ30回くらい...

いとし、いとしという心 2 (かわい有美子)

0
10~11月は、お気に入りの作品の続編やシリーズものが多く出て、本当に幸せだった。なかなかレビューを書けずにいたのだけど、年の瀬を迎え、そのままにしておくのも、ちょっと口惜しい……。というわけで、今日から少しずつ、お気に入り作品の「続編」のレビューをアップしていきます。※レビューには、ネタバレも含みますのでご注意ください。まず最初は、この作品。いとし、いとしという心〈2〉 (ビーボーイノベルズ)南田 チュン ...

いとし、いとしという心(かわい有美子)

0
ちょっとちょっと、ちょっと! これ、攻めも受けも京都弁、というか京言葉のお話じゃありませんか! それも、京都には縁のないわたしのような人間が「うわぁ、京言葉だ~!」と思っちゃうような、はんなり&イケズなイメージそのままの京言葉。昨年大いに楽しんだ「都道府県受け攻め」で、京都は堂々、受けのトップに立ったけど、実は攻め票も多かった。そんな京都の受けと攻めを、一度に味わえるこの作品。しかも、先の投票では「...

西の男―「午前五時のシンデレラ」(いつき朔夜)、「それは言わない約束だろう」(久我有加)

5
BLで登場する方言については、以前にも取り上げたことがあるけれど、あの時は、わたしのネイティブ方言である広島弁へのフクザツな気持ちをつぶやいていた。しかし、自分のよく知る方言でなければ、よっぽど胡散臭くない限り、「いいなぁ……」と思ってしまう。午前五時のシンデレラ (新書館ディアプラス文庫 167)いつき 朔夜 新書館 2007-08売り上げランキング : 12808おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Toolsヤクザ崩れの釘...

今月の表紙買い9/エンドルフィンマシーン、バージン★ブレイク、唇で伝える微熱

10
久しぶりに、「これまで読んだことのない作家」の作品を表紙買いした感のある今月。エンドルフィンマシーン (バンブー・コミックス 麗人セレクション)井上佐藤竹書房 2007-10売り上げランキング : おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools戸川は整体師・五樹のセクハラ疑惑調査の為、ツバキ整体院にやってきた。しかし五樹はそのフェロモン全開の外見とは裏腹に、真面目かつ天才的なテクを持つ整体師だった…。色っぽい視線の...

嬉しいけどフクザツな方言

10
BL作品にはさまざまな職業が設定されているけど、それに劣らず、舞台となる土地もバラエティ豊かだと思う。アメリカとかヨーロッパとか香港といった外国が舞台の作品も多いけど、たとえキャラが外国人であろうとも、当然のことながら作品の中での会話は日本語で表現される。だが、大阪や北海道など、日本国内のいろいろな地域が舞台の場合、方言が使用されることで、ググッと地域色が出るのが面白い。舞台が東京でも、関西出身とか...